• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube

カテゴリー: たったひとつ伝えたいこと

シンプルに考えよう~
エンジンのことを機械用語で「内燃機」「内燃機関」といいます。

「内部で燃料を燃やしてチカラを得る機関」のこと、
クルマの場合、燃焼室にガソリンが入って「爆発」したエネルギーで走ります。

爆発のチカラを受け取るのがピストン

ピストンを押す爆発エネルギーは
圧縮が抜けると無駄になります
terumocylinge

まだもうひとつ、ピンと来ませんか?

cylingepsiston

潤滑油の文字通り「滑ること」は重要です、
でも、エンジンの本質として一番重要なのはむしろ「密閉」

【ここがダイジ】
オイルの粘度を上げれば密閉性能はあがります、ネトネト・・・ですね
でもネバネバだと重たくなってしまいます。
ネバネバねとねとでなく密閉できれば最適ですが、
この方法は最近みつかったばかりでまだ一般に知られていません。

ここであなたに最初にお伝えしたいお話です、
金属面がオイルを抱え、オイルが金属に吸着すると

ツルツル滑ってパワフルでワクワク
夢のようなパフォーマンスで思わず「嬉しい!楽しい!」って

叫びたくなるような「運転するのが楽しいクルマ」になります。

圧縮を受け取るピストンの隙間、
粘度を上げずにオイル膜を強化できたら
異次元ほどの改善が可能になります。

エンジンは圧縮が命です

本質に気づけばアプローチも変わります
その意味からも「シュッシュ」
あそこにふくだけで、は常識を変える革命といえそうです。

快調を維持するためのDIYをお手伝いしています
入手した中古が新車の時のようなエンジンに、
そんな感動をお届けしています

DIYの出来ない方もお任せ下さい!!
燃費でわかる、車の快調♪

あそこにシュッシュと アドルウブが
安定した燃費のよさを保ちます!!

 

今一番ホットなおすすめアイテム「あそこにふくだけで、」

◆燃費にリアルな結果を出せる イチオシの新発見!!
さらに燃費アップ!是非、実際に感じてください!

 ←コレね、あそこにシュッ!

◆筆者のプロフィール「部品屋のセガレ」 candge.com

ご家族一緒に楽しく♪
シンプルに あなたのJOYを叶えます

一緒に読まれている記事はこちら!
意外なほどシンプル
これが燃費向上の決め手!!
一日で新車を超えるカードック?
ガソリンを安く買う!ハイオクは燃費が良くなる(その1)



candge.com