• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube

アーカイブ: 2015年8月

新型ロードスター、デビューしましたね^^!

新しいSkyActiveエンジン、フロントミッドシップ50:50で登場したND
100kgに及ぶ減量の努力で車重は1000kgそこそこ、
それだけで興奮します^^!
そんな中、早々にNDロードスターさん、ピットインくださいました!!

往復350kmほどの国道ツーリングでリッター17kmだったそうです^^!
まさに時代の求めるスポーツカーそのもの。

P1100823

 

「新車を超える」 ワンディCarドック 調律?

 

私が一番大切にしたいのは、
オリジナルの良さを伸ばし、より運転が楽しくなる車のセッティング。
新車よりも快調で静かに伸びる加速と全域のトルク感です、
これが手にはいると、どんな車も
「にんまり、もっと走っていたくなる、運転するのが楽しい乗りもの^^♪」

ワンディ、ですから一日で手に入ります
実現したNDはそのままお持ち帰り。
新しいロドスタとの生活がはじまります、あなたも嬉しいシアワセな感動
体験してみませんか?

 

さて、まず実際に乗ってみると….

 

1.5Lエンジンながらフラットトルクで
乗りやすく+気持ちのイイ走り。
どうにも100kg減量のその軽さが強烈に利いています^^

ただ、1500~2000rpmあたりのひ弱さが気になります。
トルクの薄い部分がオーナーさまとしても一番の悩みだとか。
確かに、純正エアクリでも充分に高域は気持ちよく
回して楽しく走り堪能な「Be a Driver!!」
足回りも排気音も絶妙な「吊し」

「吊しのままで」軽快に楽しく乗れる軽いスポーツカー、いいですね!

時代の要求そのままを具現化したマツダの努力、すばらしい出来映えです。

 

ワンディCarドック、実際の施工内容

 

部品は基本的にオリジナルのままで行きます、
パーツを交換する必要はありません。極力・改造をせずに改良を施します。
・最良を引き出して、最良のまま長持ちをさせる、目標はここにあります。
マフラーの音色は=エンジンのキャラクターです
マフラーの音色とその機能も部品を交換せずに調律を施せます。

吸気、それに排気。
吸排気とひとことでは言い尽くせない絶妙なバランスは
乗り手のイメージとのコラボが最良です
エンジンのキャラクター作りから、一緒に取り組んで行きたいものです。
・まずはここが一番重要なポイントです
オリジナルな手法での「調律」が驚くほどの変化を醸します
メニュー項目は10項目以上あります
それぞれの項目は数千円から数万円
全項目を施工しても総額は10万円程度ですが
「生まれ変わる」という表現と
それを体感されたオーナーさんの「感動と嬉しさ」は
ハンドルを握り、アクセルを操作するご本人だけの優越感^^。

見た目が他のヒトと違う、という意味での優越感とは次元の違うわくわくがあります。

「調律」という作業はオーケストラが演奏の前に行うチューニングに似ています、
調律がなされて初めて「美しい和音が奏でられる」
このアプローチがあなたの感性にもしピンと来たら…、
お気軽にお電話下さい。
050-7770-4696 マスタールウブ 嶋本
〒512-0933
三重県四日市市三滝台4-22-7
・東名阪「四日市IC」から東へ5分

 

新しいクルマが出ると・・・

 

特にみなさん「ライトチューン・パーツ」と銘打った改造パーツ??
純正オリジナルからの変更パーツを心待ちにされる傾向が非常に強いですが
私は今回特に「マツダが入魂の想いで送り出したNDロードスター」
これに特別な部品交換はまず必要ないだろうと思います。
(・最新毒キノコ・エアエレメント試作品の脱着確認をしています)

P1100826c

この毒キノコは試作品として装着されていた車両ですが
吸気温度が真夏に70℃に達するということで
オーナーさまのご依頼で下のようにこちらで純正に戻しました

P1100831

吸気温度はMaxで45℃未満に下がりました、
ラジエターの配置がオリジナルである限り
遮熱板を施しても2℃の低下しかみられなかったようです。

部品を交換するとオリジナルよりも良くなる?

そういった妄想は棄てた方が良いと思えます、

少なくとも今回のNDロードスター
実際の話でいうと、1500kmで初回のピットインを頂いたこちらの車両ですが、

・ドレンアウトしたオイルをつぶさに観察した結果で
おそらく摺動部分には全研磨が施されているのでしょう
摩耗金属粉は殆ど見受けられません。(ゼロではなかったですが)

・マツダが社運をかけて磨き上げ、自信を持って送り出したエンジン、そしてND。
(そのエネルギーを感じます、私として素直に応援をしたい想いです)

社外ブランドのメーカーさん各社、部品の開発に躍起ですが
今回のNDはOEM部品でそこそこの完成度ですから、
オリジナルの良さを充分に引き出す「調律」さえ行えば
かなりの満足度を得られます、
ヘタな改造を行うことでオリジナルのバランスを損なう事の方を危惧する
ある意味「完成度の高い欧州車」みたいなイメージで間違いないと思います。

 

P1100820

そうはいっても「量産」であるがゆえにメーカーでは手の届かないところに
繊細な手を加えます、それが「調律」

オリジナルのまま、改造部品は殆ど意味すら持たないほどの効果を体感頂いています、

既に第一号のこちらのオーナー様からは次のようなメッセージを頂いています

昨日 ロードスターの試乗車に乗ったのですが、
振動が大きく、エンジン音がうるさいと感じました(^^;)
もう今からは戻れません(*^_^*)


あなたも、最高のフィールを手に入れて下さい!
楽しい嬉しいわくわくのカーライフが待っています!!

施工メニューの詳細はまた追々ご報告をさせていただきます
基本的にはNDに限らず ハイブリッドもディーゼルも
どんな車両も一日で生まれ変わっています

過去ログを覗いてみてください^^!

お問い合わせはお気軽に!

050-7770-4696 マスタールウブ 嶋本
〒512-0933
三重県四日市市三滝台4-22-7
・東名阪「四日市IC」から東へ5分