• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube

アメ車V8が直6のように吹けるスムース・チューンとは

アメ車V8といえば「ドロロロ~♪」お馴染みのサウンド、
大体がそんな音色で良好というのが常識です。

施工例としては初めてのアメ車です。(from名古屋)

 

アメ車はデカいね!

 

このエクスプローラーLTD

P1090229

スムーズで静かといわれるソレ?
OHVではなく 3バルブSOHCー4.6L

P1090244ltd

確かに「フォンッ!って感じ」で6000rpmくらいまで回ります
もしも、これが「シュンッ!」って吹けたら、乗り味はどんな風に変わるんだろう?

 

はい、

 

それが、1日で 「シュンッ!」って吹けたんです。^^v

5万キロほどで中古購入をされたばかりの車両です。

吹けだけでなく、
セカンドとサードへ変速する際に失速する感じのあったのも解消しました、
ベンツSクラス420SELを思い出す 「魔法のじゅうたん」状態。

普通に走っていると、エンジンの音はまるで聞こえてきません、
普通と違う、・・・不思議な空間。

 

なにをしたの?

 

まずはこれですね、プラグ交換。下の8本

P1090223

変わった形の特殊プラグ、フォードでしか買えません….。
しかも、6辺対角がインチサイズという困りもの。

a)これをインデクシング(プラグの向きを揃える)なんて根性のいる仕事。
『苦労対効果』 は抜群。

b)しかも、プラグ先端には精密加工を施して
『器用対効果』 は抜群。

ピストンのデトックスとインテーク周りの洗浄も行いました、
そしてウルトラドワープ+

P1090230

作業完了っ!

 

オーナーさまの笑顔が私もチョー嬉しいです^^!

P1090242

新車ってこんなふう?

新車よりも快調ですよ!!(太鼓判)
「新車に戻り新車を超える」ワンディCarドック

 

ワンディCarドックでは

運転大好きなオーナーさんと私で
お話をしながらピット作業をしています。
快調を手に入れて「快調なまま維持する方法」
ご自分で出来るとしたら、どんなこと?などなど

ご遠方からもピットにいらしていただける
運転が大好きな全国のオーナーさんに感謝です、ありがとうございます ^^!

ワンディCarドック←(検索google)では

「新車に戻り+新車を超える」
驚きの体験で毎回ピットインのみなさんをビックリさせています。

通信販売では絶対に叶わないことを
「ご来社限定サービス」で 私自身が「こだわりの手を入れます」
オーナーさんとお会いしてクルマがここにあってはじめて実現する
ここでしか出来ない調律作業。

ピットサービスは予約制です
週末休日のご都合なども、お気軽にご相談下さい。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます、

くれぐれも安全運転で!!

四日市ICから東へ5分
512-0933 三重県四日市市三滝台4-22-7
マスタールウブ 嶋本

◆筆者のプロフィール: 「部品屋のセガレ」↓

wpprofiel1

レギュラー仕様にもプレミアムガソリンをお薦めする理由
もちろんプリウス、アクア、ハイブリッドにも!
F1のガソリンに近い?シェルのハイオクV-Power入れてみた
ラパン抜けないマフラーの対処法
candge.com