空冷ビートルのエンジンサウンドも若返る♡秘策♪

クラッチ嫁号

VW1300ビートル 1964

「エンジン、ピストンのデトックス」やりました~^^!

家内の実家で私の嫁が幼少の頃から今も乗っているクルマです、
まずは、エンジンのデトックスで若返ったエンジンの音をお聞き下さい!
なんか なつかしくないですか~~??^^

 

「デトックスって何をしたの??」

まもなく50歳? それはそれはご高齢の・・・ワーゲンといえば空冷。

古い古いナンバープレート・三重の5ナンバー「三 5」

勿論マニュアル車、クラッチ車両です、三角窓つき。エアコンは設定がない、
ヒーターはありますが走ると車内が暖まる方式でブロワーのファンもありません
生意気にもラジオにはFM、・・・しかしモノラル。(笑!

t02200165_0240018012285523273

クラッチ嫁号ビートル

結婚前、彼女はこれに乗って名古屋まで会いに来てくれたものです*^^*
バタバタバタバタ、スタバババババババ~♪

空冷なのでラジエターに関係するホース類もファンは勿論
冷却水もありません。

エンジンとミッションそれにマフラーが
リヤの駆動輪の上にあります、
ありますというか それしかありません。シンプル ^^v

 

壊れない、というか
壊れるところがない、というか
基本というか、基本しかないというか。

う~ん、なるほどな・・・

t02200165_0640048012285790743

形ある限りその機能を果たす、
もう殆ど宗教みたいな世界かも・・・。^^v

これまでディーラー系に任せきりだったビートル
といってもこれまでトラブルらしいトラブルはなかったようです、
ずーっとYanaseからYanase系、

そしてそこから独立をされた長老メカニックの方のショップで面倒を見て頂いてきました、

オイルだけは以前からアリシンです。

なにしろ動く骨董品

私自身はこれまでに1~2度しか運転をしたこともなければ、
以前一度だけ私がオイル交換をしましたが
基本的に義父がアリシンを持ち込んでのショップ作業でした。

乗らないと調子が悪くなる?

それはありますね、チョイ乗りのみは本当に良くないです、
今回ビートルをあずかって乗ってみたら最高速度が80しか出ない・・・

排気ガスがものすごく臭い・・・古いバイクみたいなニオイです

いくらなんでも
50年も前のエンジン、オーバーホールをしたこともない、
仕方ないものと諦めていたのですが

t02200165_0448033612285523275

ついに重い腰を持ち上げました
まずはプラグのチェックからピストンのデトックスを行います

t02200220_0220022012285268932

初めて触れるビートルの心臓部

ちょっとハラハラどきどき・・・
あ、プラグは斜めに入ってるんだね、ヨカタ~^^;
(スバルのDOHCみたいに真横だったらどうしようかと)

プラグは前回の車検で交換してあったようです、ピカピカです

t02200165_0640048012285882808

ただし、装着の向きは1本がバッド(TT
2本がグッド、1本がエクセレント

表題の ピストンのデトックスを行います

t02200165_0640048012285882809

慎重に確実に作業を進め、
プラグを収めます
いつものように、ネジ部には特製「赤鬼河童グリース」
超濃厚、真っ赤な10円玉色のCupperグリースを処方しています

t02200165_0640048012285890610

左前がGood

t02200165_0640048012285882811

あとの3本は全てエクセレントに決まりました、パチパチパチ ^^/~~

エンジンを再始動

t02200165_0640048012285882810

さてどうなるか・・・

おっ!いきなり排気ガスが臭くなくなっています!!

殆ど匂わないってマジですか??!!

気をよくしたので、もう少しエンジンを暖めてDJのキャブクリもやっちゃいます

t02200165_0800060012285897901

エアクリーナーはオイルバス式、
案外キャブ内部はキレイなものでした、あんまり意味なさそう?

車検でぶっかけてくださっているのかも知れませんね、念のためくらいで。

 どうなったのか?ワクワクしながら走りに行きます

うわ~、いきなりびっくり。
静かです!!

排気音がバリバリいっていたのに濁音じゃなくて撥音に近いです
軽い音、振動が減少していて低域のトルクが持ち上がっています

更に色々なパターンを試すウチ

どんどん高域に元気が出てきます

3速で80、4速で90 排気からカーボンが出ているようです

3速で90、4速で100 もうカーボンは出なくなった 停止して確認 排気もCOOL

次はなんと

2速で80、・・・4速で110 すっかりキレイ 排ガスが臭くない

くたびれてヨタった現状の足まわりではこれが限界です
そんなに飛ばすことはないでしょうから、もういいですね。^^

記念撮影を パシャっと ^^♪

t02200220_0403040312285895947

戻って、 クラッチ嫁に報告です

ほら、排気ガスどぉ? 後ろでニオイを嗅いでもらう….

「いつもみたいに臭くない~~^^!!」

そうです、さっきまでは
おじいちゃんが通っていっただけで周辺しばらく臭かったのが嘘みたいです。

バックして入ってきて、エンジンをかけたままの音・・・(動画のやつです)

「エンジンの音、全然違う~~」

丁度 中学校まで行く用事があったようで、走ってきて貰いました。

 

そして・・・その夜、

彼女がなにやら感想文を書いたメモをくれました

よみがえって昔のなつかしい音になりました

 

嬉しい^^vって・・・

いや、実は今回・・・ 私の方が感動して目頭熱くなっているのを
クラッチ嫁は気づいていないかも知れない、

クルマがよみがえって
乗り手の喜びが波動になるとき、
いつもこみ上げてくる物があります

それは本当に私の目頭を熱くする心の汗

嬉しくなるんです、よかったね!って。ホントです!!

彼女が生まれてからずっと、くらいに一緒に過ごしてきたクルマ

こんなに元気になって喜んでいる彼女もビートルも
私には本当に愛おしくて、しあわせと感じます。

いいえ、
ありがとう、って私からいいたい、心から。

>>>>

軽い音、力強い空冷のエンジン
いいですね~~

またビートルで走りたくなっています
やっぱりビートルって面白いクルマだったんだと。^^v

シンプル
ゆえにメンテナンスの鏡だなぁとつくづく

いえ、電子制御などでややこしく
ハイブリッドなどでわかりにくく
蓋をされて見えにくく なっていたとしても

ガソリンを焚いてエンジンが動く限り、基本はいつも同じところにあります。

操縦をする乗り物 やっぱり楽しいものですね!!

 

長い報告になりました

最後までお読み頂き、ありがとうございました!!

 

あなたのお車も!^^!

 

あそこにシュッシュと アドルウブが
安定した燃費のよさを保ちます!!

 

今一番ホットなおすすめアイテムはこちら

◆燃費にリアルな結果を出せる イチオシの新発見!!
さらに燃費アップ!是非、実際に感じてください!

 あそこにシュッ!

◆筆者のプロフィール「部品屋のセガレ」 candge.com

ご家族一緒に楽しく♪
シンプルに あなたのJOYを叶えます

一緒に読まれている記事はこちら!
オイル交換をしても感じ取れない?オイル交換という名の踏み絵(1)
エンジンのくたびれ感どうする?スムースでなくなるその正体(2)
カーディーラーは万能な神じゃない、ディーラーの先入観を見直そう!
あなたカーディーラーを信じすぎ、買い換えて欲しいのが本音
ディーラー整備が最良という神話、ディーラーが得意なトラブルは

 

candge.com

14 COMMENTS

エンジンのくたびれ感どうする?スムースでなくなるその正体(2) « ルウブの秘密基地♪ 嶋本 貫志

[…] 「ルウブ屋の嫁さんからの手紙」 実家で今も動いている 1964 VWビートル1300 彼女が子供の頃から家にあったビートル。 免許をとって乗り始めたのもこのクルマ 50歳近くなったこのビートルのエンジンは 一度もオーバーホールをしていません、排気ガスはとっても臭かった・・・(><; ついにこのビートルにもピストンのデトックスを施しました 「ルウブ屋の嫁さんからの手紙」 古くてかわいいけど 排気ガスが悪臭を放っていたカブト虫だったのが ルウブ パパにデトックスしてもらい 全く臭くなく 運転が出来てうれしいです。 40年後にこんなふうになるとは 思いませんでした。感謝です!! やっぱり空冷のエンジン音はいいな~。 It’s the Car!です! 空冷ビートルのエンジンサウンドも若返る♡秘策♪ […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です