• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube

新型CX-5が新車を超えるスーパーチューニング!

新型CX-5も新車を超えたCX-5「ワンデイCarドック」

KE型が2012に発売されて今回のKF型(2017)
乗ってみると4気筒2.0とは信じがたいほど静かです。
(こんなに静かなクルマがこれ以上静かになるか…ちょっと不安でしたw)



 

@3900kmでピットイン下さいましたこの車両、
オーナーさんは常用域のトルクアップをご希望。
もうひとつは、「頻繁にキックダウンしてその時やかましい」。

6ATはアクセル開度と車速や登坂などに合わせて
結構緻密にATがシフトダウンするようです。

トルクが上がれば一気に解決?

エンジンの基底トルクが上がってトルクカーブの谷が減れば
シフトダウンの要求は低くなり、結果的にシフトレンジはワイド化?
というより、より低回転での運行が可能になります。

そこで、「うーん」とエンジンルームを眺めて



まず最初に実施したのは 「あそこにシュッシュ」
これのピットサービス限定バージョン「ウルトラドワープPaint」
まずはエアクリーナーエレメントへ塗布しました。すると….

・なぜだか一層静かに、そしてちょっとトルクアップ(^^)



 

そして、ワンデイCarドック 作業は本番に入ります

 

オーナーさんもヤルキ満々になって来ました。
「全域で6%トルクアップ」の秘策も実施して
更にダイレクトイグニッションの改善プラン

・もう一度走りに行くと(3回目)
またもや静かになってトルクアップ(^^)v

続いて「アースコンシャス3姉妹」を
エンジン、バッテリー、吸気へ設置
そして、あっちこっち塗りぬり。



・4回目のテストラン、もうウハウハ状態^^w

 

次は排気マフラーの改善作業、もちろん「マフラーピース」
Mサイズを2個とLサイズを3個使いました。

マフラーピースを5箇所に装着して…

・5回目のテストラン
「なんでアレでエンジンの音が変わるんですか?!!」
マフラーなのに…と、驚きを隠せないオーナーさん。

「次はエンジンチューンの最終兵器ゆきますよ、お楽しみに!」

そうです、お話していたコレです



初めて見る方は 「え?オイルエレメント??」
事前の情報がないと何のことやらわかりませんよね(笑)
濾紙の存在しない『オイル劣化予防装置』(特許品)
さらに限定のiDlug巻きもしてあります、
これでオイルの素性も向上する。
わけわからん世界?ですが
逆にこれはお客さまのご感想でドックメニューのお薦めプランに入りました。

車種適合など、ご興味お持ちの方はお問い合わせ下さい。

・6回目のテストラン

もうとんでもないことになっています、
オーナーさんに運転を代わって頂くともぉニヤニヤしっぱなしで
とっても嬉しそうです(^^) 「こんなことが起こるなんて…」ぶつぶつぶつぶつ。。。

「予想もしないことが次々起こった」そうです。

◆最終的にやっぱり静かでシャープな加速、
トルクがあると余裕があって運転が楽しい(^^)!!

 

そしてこちら、

スロットルボディへのマフラーピースと共に
次回のお楽しみです、CX-5用ブーストリング
寸法採りを行いました。

 

楽しい乗りものに出逢う、
運転が大好きな私にできること
あなたへの最高のプレゼントになりますように!!

先日の記事にもありますが
最新型のハイブリッドも大幅に改善しています、だからもちろん
エンジンだけで走っているクルマはもっと分かりやすい変化をします。

 

>>>

快調は長持ち、低燃費^^♪

運転が大好きな私からのプレゼント
「ワンディCarドック」
お気軽にご相談くださいね!

050-7770-4696
マスタールウブ しまもと
三重県四日市市三滝台4-22-7東名阪「四日市IC」から東へ5分

土日祝祭日よりも平日の方が空いています、
運転が大好きなあなたのお電話をお待ちしています。

なぜなら、私も運転が大好きだから!!
◆筆者のプロフィール: 「部品屋のセガレ」↓

wpprofiel1

レギュラー仕様にもプレミアムガソリンをお薦めする理由
もちろんプリウス、アクア、ハイブリッドにも!

C-HR加速の悩みを解決!!1日で新車を超えるスーパーチューン(^^)
新型NDロードスターで実証 +14%のトルクアップ!!
新型ロードスターNDの調律・一日で新車を超えるワンディCarドック
F1のガソリンに近い?シェルのハイオクV-Power入れてみた
抜けないマフラーの対処法

 

candge.com