インプレッサGHターボ/S-GT

家族が11月に購入したインプレッサS-GTハッチバックです。
(WRXじゃない廉価版)

久しぶりに自家用普通車ターボ

一日で「中古車も新車に戻り、新車を超える」ですが…

ぼちぼちと「ワンデイCARドック」のメニューを小出しに施工して、
若いオーナーにもじっくりと体験してもらいつつ、こちらでご報告してゆこうと思います。

ホントは「新車に戻る」作業2つをやりたいところですが
EJ20(水平対向ボクサーエンジン)DOHCの作業性は極めて悪いので
あとまわし!!^^;

まず、最初に行ったのは「ウルトラドワープPaint」

通信販売Ver「ドワープ&エコのミスト」のパワーアップ版(ピット限定)
@5000です

◆新品のエアエレメントに施工してエレメントを交換するだけです。
(画像は省略)

通販のものと同じく「エアーエレメントに施工」しますが、ピット作業では内容物も異なるため、スプレー式ではなく刷毛塗りです。塗り付けるのでペイントといっていますが溶剤とか塗料は入っていません。

その前に、いつものようにテストランから

施工したエレメントを装着したらまた走るだけなので
とりあえず新品エレメントでのテストラン(^^)♪
そして、施工後のエレメントでテストラン(^^

◆っえ??MTのターボに「ECO」ってボタン…
試してみると、確かにパワーダウンでECOっぽぃw
なわけで、それぞれをチェック。

施工前)

「ECO」ON:
普通に走っている限りどこがターボなのかわからない、というか
極めて普通に残念な2リッターNA。
4000以上になると「ターボはついてますよ^^;」って感じですが、3000辺りがまるでひ弱で使い物にならない(--);5速で60km/h入れると嫌がってグズグズ振動も排気音も不快。低域の立ち上がりもっさりしていてがっかりします。

「ECO」OFF:
こっちが本来のホントですね、
ターボ領域以下からトルクが出ています、これでエコラン心がけても無駄な努力でしょう。エコONだと不快だった5速で60km/hでも問題なく走ります、私としてはその時の排気音は不快(やや湿った太い濁音)。
ターボ領域はもちろん吹っ飛びます(WRXほどではないにせよ)

施工

「ECO」ON:
細いブラインドカーブを登りながら、というかそれを登る以前に
あれ?もうトルク増えてない??気のせい??
ま、そういうのが「気がつく」ってことであって、改めて気にして考えて(そういえば何か違うような気がする)のソレとは違いますね、再認識。
まぁ、ただ「あれ?ちょっとちがうかも」というアイドルに近い回転数レベルですからこれは検知するセンサーの感度次第です、わかんない人も多いでしょう。
---少なくともさっき乗って、もう一度乗るからわかる。
普段乗っている人ならわかる?それもセンサーの意識次第、あとはセンサーの熟練だとして、ソロソロ~っと走る領域の話はここまで。
で、明らかな違いがありました、
3000以下の回転領域で「もどかしくなくスムースに加速する」3000回転はもう常用域としてオイシイ😋ゾーンになってます。^^v
@5速60km/hも問題なく使えます。いやな振動ほとんどなくなりました、その時のくぐもった排気音も軽くなっています。
高回転域もシャープになりました

普通に走る分にはECOモードでも我慢できます、よかったよかった。

「ECO」OFF:
全然トルクもりもりです。低域のピックアップも良くなって、ターボ以下も随分元気になりました。@5速60km/hラクラクいけます。
ターボの利き始めが早くなって伸びも良く、ヒュー天井までいっちゃいます
最低限こうでなくちゃっ!ターボのレンジが天地ともに広がりました

このちがい、わかるかな~?

◆さて、続いてオーナーくんにも乗ってもらいました

「ECO」ON:
「あー、いいねいいね♪ 5速60km/hなんて使えないと思ってた、ブルブルいわんし、これイケるわ(^^)こんだけ違うと誰でもわかるんちゃうの」

「ECO」OFF:
「えっ(^〇^);」
とかいってあんまり踏み込まないので
もっとぐぅうう~って踏んでみぃ?
しゅるるるる~~
「あかんわ、怖い… 慣れてないでさ^^;」
っそ、足回りヤワいんで跳ねて飛ぶからな、
あんまり無茶しないでね、安全運転で乗ってください。

そういって戻ってきました。^^v

◆WRXとまでは行かない?までも
次は彼にアルミテープ・チューン体験して驚いてもらいたいなと
「正しい大人の真実一路」空間エネルギー普及協会

おもしろいこと、楽しいことはまだまだ進化を続けます。(^^)

”1日で新車に戻り新車を超える”「ワンデイCarドック」
マスタールウブ

>>>

快調は長持ち、低燃費^^♪

運転が大好きな私からのプレゼント
「ワンディCarドック」
お気軽にご相談くださいね!

050-7770-4696
マスタールウブ しまもと
三重県四日市市三滝台4-22-7東名阪「四日市IC」から東へ5分

土日祝祭日よりも平日の方が空いています、
運転が大好きなあなたのお電話をお待ちしています。

なぜなら、私も運転が大好きだから!!
◆筆者のプロフィール: 「部品屋のセガレ」↓

wpprofiel1

レギュラー仕様にもプレミアムガソリンをお薦めする理由
もちろんプリウス、アクア、ハイブリッドにも!

コメントはありません

エンジンオイル交換しない人w^^; « 燃費アップの秘密基地♪ 嶋本 貫志 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)