• Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube

M61/BMW530iが速くなった!ワンディCarドックでリッター13.3KM/L

「新車に戻り新車を超える・ワンディCarドック」

 

速くなった!軽やか!静か!!
運転が大好きなお客様、満面の笑顔が本当に嬉しい私です。

昨夜、19時からの夜間作業をご報告です。

BMW530iツーリングが名古屋からピットイン^^♪

走行距離は25,000km、まだ新車みたいな?
でも、オーナーさまは

「初期のあの感じが全く薄れて、なんだか重たい・・・」

 

お悩みだったのは

走り出しにアクセルをじわっと入れた時、
エンジンからの反応が少し鈍くて重たい感じ、
走り出してしまえば高速域では問題ないです。

ということで、

早速、確認のためにテストラン。

特に問題は感じません、3.0Lの余裕を感じさせます。
ベタ踏みをして床のスイッチも押すほど、踏んづけてみて・・・^^;
もう少しシャープに加速するといいかも?
でも、概して快調で静かな印象でした。

 

今回は夜間の作業なので、
簡単に出来ることからやりましょう

P1000441

さて、始めます….w^^w

 

 1.「超絶アースコンシャス・ブーストワイヤー」
エンジンに取り付け

 

まずはこれです、手作りで特別に配線をワンオフします。
勿論 ただの配線ではありません、
ピットインのお車限定で かなり色々な工夫を凝らした手仕事で作成します。

 

P1000450b

テストラン:
ありゃ?静かになってません??静かでしたけど…
軽いですよ、加速。アクセルはあまり踏み込んでいません、
アクセルを….
先ほどのように、床のボタンまで踏むほどに踏み込む気になりません。


 

2.次にブーストリングのマフラー用パーツ
「マフラーピース」を取り付け

 

2本あるメイン・サイレンサーの出口、左側だけにMサイズ。

 

t02200276_0235029512456658241

右側にはバタフライバルブの開閉するアクチュエータが付いています、
高回転域で右側も開きますが、中低域ではトルクを出すために全閉。

スバルのBG,BEレガシィではツインターボ車両にこの方式が採用されていました、
BMWはE46モデル320iなどNAの直6エンジンにもこれが付いていますね。

テストラン:

明確に、というほどではありませんが中低域は少しだけ軽くなった感じです。
・そもそも抜けの悪いマフラーではないためでしょう、
・ドイツの飛行機屋さん、緻密に追い込んであると思います。^^v

 

3.「ウルトラドワープ+アタッチメント」
施工装着

 

エコのミスト、ドワープの進化版です(ピット限定)
エアクリーナー・エレメントを施工液で加工し
+特殊な加工を施した小さなアタッチメントを取り付けます。

(画像ありません)

テストラン:

今度は助手席のオーナーさまが私よりも先に気づかれました、
感性の鋭い方です、クルマが+運転がお好きなんですね!!^^v

あれ?また先ほどよりも静かになりましたね、っね??
静かになっていますよね、
もう80kmでもエンジンの音が聞こえません。
エンジンだけじゃなくて、他の音もなくなってません??

・静かになる=振動の減ったことを意味しています

全体に静粛性が向上+加速も全域で更にシャープになっています、
運転をしているとその変化が非常に面白いです。
グッっと踏み増しをすると、ちょっと怖いくらいに加速します。

 

 ここで

 
  • 運転をオーナーさまに交代しました: 以下、感動の証言です。

    わぁっ!凄いですよ、これ。 あれ~?
    これですよこれっ、私が求めていたのは! 軽いっ!!
    アクセル量を増やすとスッっと出ますね、
    あ、この速度域からも。^^!

    一旦、完全に停止してから「走り出し」をきわめて普通にやってみてください。

    あぁ、ホントに軽く動き出しますね。
    アクセルそんなに踏んでいないですよ、感動です。嬉しい!!
    ありがとうございます!

    しかし、先ほどから 燃費計が見たことのない数字です。
    14.8とか、 えっ 16.8?

 

ありがとうございます、静かで速い=速くて燃費アップ。

 

スポーティ・エコチューン 調律という考え方のチューニング
まだまだ引き出しには色々とご提案のプランがありますよ!
平日のお仕事を終えられてから、
はるばる深夜までの作業にご一緒を頂き
ありがとうございました。

運転が大好きなオーナーさんの喜ばれる声、そしてその笑顔を
リアルにライブで見られる。
こんな幸せな仕事はありません。

こちらこそ、本当にありがとうございます!!

 

そして今朝ほど、メールでこんなご報告を頂きました


> 昨日は遅くまでありがとうございました。
> 名古屋への帰路
> 120km~80kmさまざまな走り方をしましたが
> 燃費は13.3km/lをたたき出しました!
> 恐れ入りました。

 

いえいえ、こちらこそです!
ブログ上ですが、改めてお礼を申し上げます。
次回のピットインが楽しみになってきました!!

 

ワンディCarドックでは

 

運転大好きな私とオーナーさんと
お話をしながらピット作業をしています。
快調を手に入れて「快調なまま維持する方法」
ご自分で出来るとしたら、どんなこと?などなど

ご遠方からもピットにいらしていただける
運転が大好きな全国のオーナーさんに感謝です、ありがとうございます ^^!

ワンディCarドック←(検索google)では

「新車に戻り+新車を超える」
驚きの体験で毎回ピットインのみなさんをビックリさせています。

通信販売では絶対に叶わないことを
「ご来社限定サービス」で 私自身が「こだわりの手を入れます」
オーナーさんとお会いしてクルマがここにあってはじめて実現する
ここでしか出来ない調律作業。

ピットサービスは予約制です
週末休日のご都合なども、お気軽にご相談下さい。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます、

くれぐれも安全運転で!!

四日市ICから東へ5分
512-0933 三重県四日市市三滝台4-22-7
マスタールウブ 嶋本

◆筆者のプロフィール: 「部品屋のセガレ」↓

wpprofiel1

レギュラー仕様にもプレミアムガソリンをお薦めする理由
もちろんプリウス、アクア、ハイブリッドにも!
F1のガソリンに近い?シェルのハイオクV-Power入れてみた

candge.com